公開日:2019/08/30

更新日:2021/12/06

介護レク

プリントして使える計算問題!脳トレに最適!【無料ダウンロード】

子どもの頃、お母さんにおつかいを頼まれてたり、そのお駄賃で駄菓子がどれだけ買えるか一生懸命計算した方も多いのではないでしょうか。

認知機能の簡易チェックにも使われる計算力を衰えさせないために日々のトレーニングにご利用いただけるお金の介護レク素材を集めました!

プリントして使える計算問題!脳トレに最適!【無料ダウンロード】

編集部が選ぶ!高齢者向けお金の介護レク素材15選

お金の計算問題

介護アンテナの「お金の計算問題」は、イラストで描かれたお金の合計がいくらになるかを計算する問題です。難易度が上がるにつれ金額が大きくなるだけでなく、不規則に描かれているのでとても難しくなります。

不規則に描かれた上級問題は「10円玉がいくら、100円玉がいくら...」という風に硬貨・お札ごとで数えながらメモしていくと解きやすくなりますよ!

お金の計算問題-No.00021/上級

介護レク素材お金の計算問題-No.00021

介護レク素材お金の計算問題を探す

お買い物の計算問題

「お買い物の計算問題」は書かれた文章を読み、買い物をするといくらになるのかを計算する問題です。初級・中級の問題では買う物が少なかったり、金額も安いものだったりと比較的簡単に解けますが、上級の問題からはパーセンテージを用いた割引やグラムなども出て難易度もぐっと上がります。メモ用紙などを用意しながら取り組んでみてください。

お買い物の計算問題-No.00165/上級

介護レク素材お買い物の計算問題-No.00165

介護レク素材お買い物の計算問題を探す

ひらがなの式の計算問題

「ひらがなの式の計算問題」はひらがなで書かれた式を計算する問題です。初級・中級の問題では足し算・引き算の易しい問題ですが、上級の問題になると掛け算と割り算が加わります。ただいずれも一桁の数字なので計算が得意な方は暗算で計算してみましょう!

ひらがなの式の計算問題-No.00083/上級

介護レク素材ひらがなの式の計算問題-No.00083

介護レク素材ひらがなの式の計算問題を探す

そろばんの計算問題

介護アンテナの「そろばんの計算問題」は描かれたそろばんのイラストを見て計算をする問題です。初級の問題はそろばんがいくつを表しているかを当てる内容で、中級・上級の問題では表している数を使って、足したり引いたりします。

頭の中にそろばんを想像して指を動かしたり暗算したりすることで、脳の機能をフル活用するので、脳トレ効果が期待できます!

そろばんの計算問題-No.00041/上級

介護レク素材そろばんの計算問題-No.00041

介護レク素材そろばんの計算問題を探す

距離の計算問題

「距離の計算問題」は文章を読んでその中で書かれた移動距離を計算する問題です。上級問題からキロメートルでの距離が出てきますが、時折「1000メートル」を「1キロメートル」という表記の仕方をしている問題もありますので、まずすべて単位をメートルに直して計算することをおすすめします。

ちなみに「距離の計算問題」は「800メートル+300メートル=?」といった数式の問題もありますのでこちらもチェックしてみてください!

距離の計算問題-No.00207/上級

介護レク素材距離の計算問題-No.00207

介護レク素材距離の計算問題を探す

時計の計算問題

「時計の計算問題」は指示された時間を右に描かれた時計のイラストに記入するという問題です。時計自体は日頃見慣れているものの、「今から2時間45分前は?」と聞かれると案外パッと出てこないものですよね。短針の位置にも注意しながらじっくりと取り組んでみてください。

時計の計算問題-No.00485/上級

介護レク素材時計の計算問題-No.00485

介護レク素材時計の計算問題を探す

計算式を成立させる問題

「計算式を成立させる問題」は空白の箇所に「+」「-」「×」「÷」のいずれかを入れて計算式を成立させる問題です。中級の問題では空白箇所が1つから2つに、上級の問題では「×」と「÷」が加わる形で難易度が上がっています。( )の中は先に計算するので、まずはここの計算式から数字を算出して答えの数字を導き出すにはどんな式になるのか、という考え方で解いてみてください。

計算式を成立させる問題-No.00146/上級

介護レク素材計算式を成立させる問題-No.00146

介護レク素材計算式を成立させる問題を探す

あみだくじの計算問題

「あみだくじの計算問題」は初級・中級の問題では星マークからスタートし、下にたどり着くまでに通った数字を足していきます。上級の問題は足し算→引き算→足し算…というように交互に計算をしていきます。計算が得意という方は暗算で行ってみてください。

頭の中で複数の数字を一時的に覚えて処理することは、ワーキングメモリを鍛える効果も期待できます。

あみだくじの計算問題 - No.00521/上級

介護レク素材あみだくじの計算問題 - No.00521

介護レク素材あみだくじの計算問題を探す

ピラミッドの計算問題

「ピラミッドの計算問題」は上から隣り合う数字を足しながら空白を埋めていきます。そして最後の空白に当てはまる数字を当てるという計算問題です。上級問題は、途中で引き算を行う段がありますので問題ごとにどこに引き算の指示があるか確認をしましょう。小さい数字から徐々に大きい数字の足し算になるので、計算力を鍛える良い問題と言えます。

ピラミッドの計算問題 - No.00603/上級

介護レク素材ピラミッドの計算問題 - No.00603

介護レク素材ピラミッドの計算問題を探す

均等に分ける計算問題

「均等に分ける計算問題」は、描かれたイラストの数や金額を、指示された人数分に均等に分ける問題です。初級の問題はイラストの物を人数で均等に分ける易しい問題です。中級・上級になるとイラストの物が同じ値段になるように振り分けるという内容に変わります。中級・上級の問題を解くポイントは、まず同じ値段になる物の組み合わせを探しておくと解きやすくなります。

均等に分ける計算問題 - No.00542/上級

介護レク素材均等に分ける計算問題 - No.00542

介護レク素材均等に分ける計算問題を探す

絵をなぞっていく計算問題

「絵をなぞっていく計算問題」は、描かれた蚊取り線香を外側からなぞり、書かれた数字を計算していきます。初級の問題は足し算だけなのに対し、中級の問題ではひき算も加わり、数も多くなります。

上級の問題はさらに掛け算と割り算も追加され難しくなっています。計算するにあたりひとつ前までの計算結果が何だったかを一時記憶したり、記号の意味を記憶から探したり、などといった観点でも脳トレの要素があります。

絵をなぞっていく計算問題-No.00230/上級

介護レク素材絵をなぞっていく計算問題-No.00230

介護レク素材絵をなぞっていく計算問題を探す

絵と数字の計算問題

「絵と数字の計算問題」は指定されたマークの中に書かれた数字を計算するという問題です。初級の問題では指定されたマークと同じマークに色がついているのでとても易しい内容になっています。

中級の問題からは色がなくなり、上級の問題では四角形や五角形などイラストが似ているのでさらに難易度も上がります。慣れるまでマークに印をつけながら行い、慣れたら暗算でチャレンジしてみましょう!良い頭の体操になりますよ!

絵と数字の計算問題-No.00104/上級

介護レク素材絵と数字の計算問題-No.00104

介護レク素材絵と数字の計算問題を探す

〇〇を使った計算問題

「〇〇を使った計算問題」の〇〇の中にはビー玉や碁石が入ります。左右にビー玉・碁石が描かれており、それぞれいくつ移せば左右が同じ数になるかを計算する問題です。

上級の問題は白黒それぞれ左右で同じ数になるよう計算するため難易度が上がります。最初に左右でそれぞれ白黒の碁石が何個あるかを確認するところから始めると解きやすくなります。

碁石を使った計算問題-No.00336/上級

介護レク素材碁石を使った計算問題-No.00336

介護レク素材〇〇を使った計算問題を探す

塗り絵を使った割合の計算問題

「塗り絵を使った割合の計算問題」は描かれたグラスいっぱいのソーダから指定された分の色を塗るという問題です。パーセンテージが出てくる問題なので、メモリの書かれた右図を参考にすると解きやすくなります。また、指示は2~3つありますので、前の指示を記憶しておくということがワーキングメモリの訓練など脳トレにつながります。

塗り絵を使った割合の計算問題-No.00284/上級

介護レク素材塗り絵を使った割合の計算問題-No.00284

介護レク素材塗り絵を使った割合の計算問題を探す

規則性を見つける計算問題

「規則性を見つける計算問題」は、ある法則にしたがって並んでいる数字をヒントにして、空白箇所を埋めるという問題です。初級・中級の問題は前の数字から一定の数で上がったり、倍になったりと比較的易しい問題です。上級の問題からは前の数字から足し算や掛け算などを加えたりとかなり難しいため、それぞれの問題のヒントを活用しながら解いてみてください。

規則性を見つける計算問題-No.00124/上級

介護レク素材規則性を見つける計算問題-No.00124

介護レク素材規則性を見つける計算問題を探す

「計算力」を衰えさせない日常で使う計算問題

高齢者の方にとって脳トレは認知機能の低下予防に良いとされています。 可能であれば継続し、問題を解く時間を計りながら挑戦していただくと、ご自身の成長が目に見えてやりがいに繋がります。

まずは楽しく毎日続けられるレクリエーションであることが第一ですので、無理のない難易度のもので、おつかいの思い出などの会話と共にチャレンジしていただくと、より効果的なレクリエーションとなるでしょう。

著者プロフィール

介護アンテナ編集部Kaigo Antenna Editorial Department

プロフィール
株式会社ベネッセスタイルケア運営の介護アンテナ。編集部では、ベネッセの25年以上にわたる介護のノウハウをはじめ、日々介護の現場で活躍している介護福祉士や介護支援専門員(ケアマネジャー)、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などの高齢者支援のスペシャリストたちの実践知や日々のお仕事に役立つ情報をお届けします!


介護アンテナについてはこちら

介護職のキホン

介護技術

認知症ケア

介護サービス情報

介護資格

介護施設運営

介護レクリエーション

介護イラスト

お出かけ

研修・セミナー

マガジン

介護用語集

いいね!するには
ログインが必要です

ブックマークするには
ログインが必要です