公開日:2022/09/01

更新日:2022/09/01

ストライク!フットボーリング - No.01191(高齢者向け脳トレ・クイズの介護レク素材)

老人ホームやデイサービスセンターなどの介護施設で100均アイテムを使って行う複数人で楽しめる高齢者向けレクリエーション(脳トレ・クイズ・初級)です。

関連キーワード:複数人・100均・百均・100円ショップ・百円ショップ・均一・ボール・ラップ芯・キッチンペーパー芯・下肢筋力の強化・コミュニケーション・競争・達成感・楽しむ・楽しい・手軽

ストライク!フットボーリング - No.01191(高齢者向け脳トレ・クイズの介護レク素材)

100均アイテムを使って行うレク「ストライク!フットボーリング」について

実施人数
1人~
スタッフ人数
1人(見守り要員を除く)
所要時間
20分
実施場所
屋内(椅子・テーブルがある共用部など)

準備するもの

  1. ゴムボール 1個
  2. プラスチックのボーリングピン 6個~ ※セットで100円ショップなどで購入可能(ピンは太めのラップ芯・キッチンペーパー芯などでも代用可)
  3. 必要に応じて、ホワイトボード(+ペン、白板消し)/数記録用

目的

  1. ボール活用による下肢筋力の強化
  2. 参加者同士のコミュニケーションを深める
  3. 競争と達成感を味わう

進め方・ルール

  1. ピン6個を床にピラミッド形状に立てて並べ、投球地点にイスを置いておく
  2. ルール説明 & スタッフによる実演
  3. 参加者は、1人3球ずつイスに座ったままゴムボールをピン目がけて蹴る
  4. スタッフは、1球終わるごとに、倒れたピンだけを取り除き、残ったピンの位置を整える
  5. スタッフは、ゲーム参加者が把握しやすいよう、ピンが倒れた数をホワイトボードなどに記録する
  6. 結果発表(倒れた数が1番多い方が優勝) & 表彰(最後に、深呼吸・クールダウン)

▼ 慣れてきたらゲーム性を加える ▼
ピンの数を増やしたり(6個→10個)、ストライク(1回ですべて倒した場合)、スペア(2回ですべて倒した場合)に、+3、+1などルールを加えてもよい
★ 参加者のレベルに合わせて、ボールの大きさ、投げる位置を変えてもよい
★ 時間や参加者のレベルに合わせて、チーム戦を実施してもよい

さらに詳細をPDF2ページ目以降でご紹介しています♪

実施会場のレイアウト案やゲーム初期状態、実施時のポイントなど、2ページ目以降でご紹介しているので、ぜひログイン後、素材をダウンロードしてご確認ください!

メールアドレスがあればどなたでも無料で会員登録が可能です♪ぜひ会員登録をしてレクリエーションでご活用ください。

動画閲覧や素材のダウンロードには
ログインが必要です。
※介護アンテナはすべてのコンテンツを
無料でご利用いただけます

会員登録(無料)をして
全文を表示する
  • ブックマーク
  • いいね!1
  • 一括ダウンロードに保存

介護職のキホン

介護技術

認知症ケア

病気・薬

介護サービス情報

介護資格

介護施設運営

介護レクリエーション

介護イラスト

薬辞典

お出かけ

研修・セミナー

マガジン

介護用語集

いいね!するには
ログインが必要です

一括ダウンロードに保存するには
ログインが必要です

ダウンロードの保存は
10件までです

ブックマークするには
ログインが必要です