介護用語集

廃用症候群
の用語解説

寝たきりなど安静の状態が長期間続くことにより、身体機能が低下する状態のこと。生活不活発病と同義。具体的には、筋肉量の減少、関節の拘縮、骨密度の低下、心肺機能の低下など。せん妄やうつ状態、誤嚥性肺炎などを引き起こすリスクも高まる。

ブックマークするには
ログインが必要です